【八尾市・任意売却】投資マンション売却時の注意点 抵当権の仕組み | 株式会社コニケン

「投資マンションを売却したいけれど、損をすることなく適正価格で取引できるか自信がない」「抵当権がついているらしいけど、仕組みがよくわからない」このようなお悩みや疑問から、なかなか売却に踏み切れない方も少なくないようです。

この記事では、八尾市近郊の不動産の任意売却に対応する株式会社コニケンが、投資マンション売却時の注意点や抵当権の仕組みについてご説明します。八尾市近郊で投資マンションなどの任意売却をお考えの方、抵当権について知りたいという方はぜひご覧ください。

投資マンションを任意売却する際の注意点 業者の見分け方

業者の免許番号と行政処分歴をチェックする

投資用のマンションの任意売却が増えていることから、悪質な業者も手口が巧妙化しており、身なりなどから見分けるのは難しくなっています。そこでまず、免許番号と行政処分歴のチェックをしてみましょう。

国土交通省や各都道府県のホームページで確認できます。もちろん、番号が確認できなかったり、処分を受けたりしているなら要注意です。

国土交通省の宅地建物取引業者検索ページはこちら

金銭での任意売却勧誘には乗らない

引越し代の補填や金券チケットなどの金銭的な誘惑をしてくる悪質な業者もいます。契約してしまうと、投資マンションが競売にかけられてしまうおそれがあるので、金銭をちらつかせてくる業者には注意してください。

受け答えの誠実な業者かチェックする

怪しい業者は、受け答えがいい加減なケースが多々あります。悪徳な業者は声かけを多くこなし、すべての案件を誠実に対応するわけではないので、質問に対する答えがいい加減な場合が多いのです。実際に依頼してしまうと、より対応が不誠実になることも考えられますので、ご注意ください。

株式会社コニケンは八尾市を中心に任意売却に対応しています。豊富な実績と経験を持ったスタッフが秘密厳守でご相談を承ります。

任意売却と関係が深い抵当権とは?

まず抵当権を一言で説明すると、住宅ローンを借りる際に、金融機関が担保として設定する土地や建物のことです。万が一この先ローンが返せない場合に、金融機関がお金の代わりになるものを回収できる権利といえるでしょう。そして重要なのは、抵当権が設定されている不動産の場合、残っている住宅ローンよりも高く売却できれば、多くの問題が片づくことです。

抵当権を登記するには、登録免許税がかかり、司法書士に料金も払わないといけませんが、無担保ローンはデメリットも多いので、注意したほうがよいでしょう。また少し前までは、抵当権を所有する銀行などが指定する司法書士によって手続きをするのが普通でしたが、最近は不動産会社が紹介する司法書士による手続きが一般的になってきています。そして、任意売却の作業も信頼できる誠実な業者と取引をするべきです。

株式会社コニケンは、債権者との交渉を含めて、住宅ローンの調整などもアドバイス可能です。八尾市での任意売却なら、ぜひご相談ください。

八尾市の投資マンションを任意売却するなら株式会社コニケンにお任せください!

投資用のマンションを任意売却する際には、業者選びに注意し、抵当権についても把握しておくとよいでしょう。株式会社コニケンは、八尾市を中心に投資マンションなど不動産の任意売却のご依頼に、専門的知識を持つスタッフが対応します。相談・査定は無料で承り、リースバックや引越し代の費用捻出までご相談に応じますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

八尾市で任意売却をお考えなら株式会社コニケンへ

会社名 株式会社コニケン
住所 〒547-0011 大阪府大阪市平野区長吉出戸7丁目13−2
TEL 06-6704-0052
FAX 06-6704-0053
メール konishi@koniken.co.jp
営業時間 09:00~18:00
代表者 小西 健太
料金の目安 ご相談に関する費用は発生しません。不動産の売買が成立した場合、国土交通大臣の定める報酬額規定による報酬のみいただきます。尚、当社買取の場合、上記仲介手数料は発生いたしません。
免許番号 宅建建物取引業 大阪府知事(1)第59958号
業務内容

不動産の売買、賃貸、仲介及び管理

不動産の買取業

不動産専門分野による業務

(任意売却・相続・土地の有効活用・収益不動産・借地権・底地権・所有権持分等)

リフォーム工事請負業

損害保険代理店業

前各号に関するコンサルティング業務

前各号に附帯または、関連する一切の業務

所属団体

一般社団法人大阪府宅地建物取引業協会

公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会

URL https://k-koniken.com/
PAGE TOP